(情報更新)2018年4月のWindows 10 ver. 1803 (April 2018 Update)で下記のタイムスタンプに関する不具合は解消されました.
WSLのLinux(Ubuntu)でtar.gzを展開すると,すべてのファイルのタイムスタンプが展開時のものになってしまい,元々のタイムスタンプが保持されないという割と致命的な問題が起こりました.これはバグの様で,こちらの記事によれば,Build 17063では解決されているようです.この修正は次のメジャーアップグレードで反映されると思われますので,それまで我慢です.
Microsoft Insider Programに登録するとbuild 17063をインストールできるようで,登録を試みましたが,なぜか何度やっても登録されませんでした.登録による不安定化や簡単には止められない等の問題もあるようなので,次期メジャーアップグレード(5月頃?)を待つことにします.

Follow me!