Install GMT-5.2.1 on WSL (Ubuntu) on Windows 10 Pro

Table of Content

WSL (Ubuntu16.04)でGMT-5.2.1のインストール

WSL (Ubuntu 16.04) on Windows 10 ProでGMT-5.2.1のパッケージをインストールします.本当はsourceから最新版をbuildしたかったのですが,linkでエラーが多数出てうまくいきませんでした.パッケージでのインストールは簡単です.
Ubuntu 16.04のターミナルを立ち上げ,以下のようにします.
[cc]
$ sudo apt install gmt
$ sudo apt install gmt-gshhg-high gmt-gshhg-low
[/cc]
実行するときは,
[cc]
$ gmt pscoast ...
[/cc]
のように,gmtをコマンドの前に付ける必要があります.

GSHHGとDCWの最新版の追加インストール

GSHHGは以下に存在していましたので,パッケージインストールでは入らないfull resolutionや最新版のGSHHGとDCWをこのディレクトリ中に入れておくとよいかもしれません.
[cc]
/usr/share/gmt-gshhg/
/usr/share/gmt-dcw/
[/cc]
最新版のフルセットのGSHHGとDCWは本家のダウンロードサイトからダウンロードできます.Windowsでダウンロードすると以下に入ります.
[cc]
/mnt/c/Users/username/Downloads/
[/cc]
コピーするときはroot権限が必要ですので,コピー元のディレクトリからsudoを付けて以下のようにするとよいでしょう.
[cc]
$ sudo cp *.* /usr/share/gmt-gshhg
[/cc]

Install GMT-5.2.1 on WSL (Ubuntu) on Windows 10 Pro” に対して2件のコメントがあります。

  1. jsasaki より:

    その後,ビルドに成功しました.こちらの記事を参照ください.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください