公共用水域水質測定のpdfファイルの緯度経度の部分をコピペすると以下のような内容のやっかいなファイルが得られます.これを「緯度,経度」のテキストファイルに整理変換するRuby scriptです.

ファイルの例


3
5
°
3
6

1
9


1
4
0
°
0
3

4
0


3
5
°
3
3

5
2


1
4
0
°
0
4

3
4

Ruby script

f=open(ARGV[0], "r")
  a = f.readlines # ファイルの各行を配列の要素として読み込む
f.close
s=a.to_s
s1 = s.delete("202m") # Nを消す
s2 = s1.gsub("201213",":") # °を:で置き換える
s3 = s2.gsub("201214",":") # ′を:で置き換える
s4 = s3.delete("n") # nを消す
s5 = s4.gsub("201215d",", ") # ″Eを, で置き換える
s6 = s5.split("201215") # ″で配列に分割する
for n in 0..s6.size-1
  print(s6[n], "n")
end