当研究室D1のRakibさんの以下の論文が国際誌Jouranal of Environmental Management (Elsevier)に採択されました.バングラデシュ沿岸域においては近年,淡水の塩水化によって人々の生活が脅かされていること,および被害予想や対処に際して,気候変動影響の顕在化により,住民の伝統的な知識が役に立たなくなりつつあることを明らかにしたものです.Rakibさん,おめでとうございます.
Rakib, M. A., Sasaki, J., Palc, S., Md. Asif Newazd, Md. Bodrud-Dozae, Mohammad Amir Hossain Bhuiyan. An investigation of coastal vulnerability and internal consistency of local perceptions under climate change risk in the southwest part of Bangladesh. J. Environmental Management, 231, 419-428, 2019. DOI (2018年12月13日までこちらから無料で読めます)