当研究室D3のSameeraさんの以下の論文が国際誌Ocean and Coastal Management (Elsevier)に採択されました.近年砂浜の侵食が深刻な問題となっている,スリランカ西海岸のマラウィラ海岸の侵食堆積の変遷,住民を含むステークホルダーの認識や要望,および行政の対応を整理したものです.11月23日までこちらからダウンロードできます.Sameeraさん,おめでとうございます.
Ratnayakage Sameera Maduranga Samarasekara, Jun Sasaki, Ravindra Jayaratne, Takayuki Suzuki, R. A. S. Ranawaka and Sakuntha D. Pathmasiri: Historical changes in the shoreline and management of Marawila Beach, Sri Lanka, from 1980 to 2017. Ocean and Coastal Management, 165, 370-384.