2020年12月25日 国際誌Remote Sensingに論文採択・出版

Table of Content

当研究室2020年9月修士修了のWin Sithu Maungさんによる以下の論文が国際誌Remote Sensingに採択され出版されました.衛星画像とディープニューラルネットワークによるマングローブ林の高精度な抽出手法を開発し,ミャンマーのマングローブ保護区内で開発後放棄された場のマングローブ自然再生を評価した論文です.Winさん,おめでとうございます.

Maung, W. S. and Sasaki, J.: Assessing the natural recovery of mangroves after human disturbance using neural network classification and Sentinel-2 imagery. Remote Sensing, 13(1), 52, 2021. DOI

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください