2020年5月12日 国際誌Natural Hazardsに論文採択・出版

Table of Content

当研究室2019年9月博士修了の Sameera さんらによる以下の論文が国際誌 Natural Hazards に採択され出版されました.スリランカ・マラウィラ海岸における海岸侵食の実態とメカニズムについてとりまとめた論文です.Sameera さん,おめでとうございます.

Ratnayakage, S. M. S., Sasaki, J., Suzuki, T., Jayaratne, R., Ranawaka, R. A. S. and Pathmasiri, S. On the status and mechanisms of coastal erosion in Marawila Beach, Sri Lanka. Natural Hazards, 2020. DOI
プレビューはこちらです.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください