Estuarine and Coastal Engieering, Coastal Environment 海岸工学 環境水工学 沿岸環境 水環境 国際開発学

佐々木 淳 Jun SASAKI

ご挨拶 Greetings

私のページをご高覧頂きありがとうございます.私は卒業論文では河川工学の分野に所属し,大学院進学後に海岸工学の分野を専攻し現在に至っています.これまでは海岸工学の中でも特に内湾の水環境に関する研究を一貫して行って参りました.湖沼や貯水池とは異なり,内湾は空間スケールが大きい上に河川や外洋水といった境界の影響が大きいため,その環境再生を純粋な技術面から展開していくのはなかなか容易なことではないと痛感しております.今後はもっと地球規模を含むマクロな視点で,湾域の人口動態や土地利用の変化,あるいは食生活のあり方も含めて,様々なシナリオを考え,検討していくことがより重要になってくるのではないかという思いを強くしています.
2004年末にはスマトラ島沖地震によって未曾有の津波被害が生じました.津波の襲った国々が主に当研究室の得意としているアジアの開発途上国であったということで,津波被害調査をはじめ積極的にかかわっていきたいと考えています.ここでは伝統的な海岸工学の知識の整理と使いやすいシステムの構築が急務であると感じています.

CONTENTS

PAGETOP